ノダッコデイズ vol.2

がんばるぞ!
<< 20131209 | main | 20131218 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
on discute de livre, aujourd'hui.
本を読む。という行為の前にはいつも葛藤があり、別に本の虫でも活字中毒でもなんでもなく、むしろ本読むのめんどくさいタイプかつ書かれている内容が頭に入ってこないことが多いので、「本に向き合う」準備をするのがめんどくさいのである。
そして、本を開くとなるべく本に向き合うように脳みそをしむける必要があるのだが、いかんせんわからない漢字や言葉が日本語でも多いし、文章を読んでもなんだかよくわからないことも多いし、それはつまるところ「本と向き合う」ことが出来ていないのであるが、そうゆう微妙な読書体験が長年染み付いてしまっているので本を読むことが必ずしも有益な時間にならない、むしろ文字の羅列を眺める苦痛の時間にもなりうるので、本を読む前には葛藤がある。ということらしい。自分で文章を書いてやっと腑に落ちた!
更に英語・フランス語はもっと悲惨で、そもそも言葉がわからなくて例えばフランス語なんて辞書を使わずに読める文章が全くないので1行を読むだけでも平均5回は辞書で単語を調べるのでA4の量を読むのに多分1時間半くらいかかります。そして内容が頭に入ったかと言われると甚だ疑問であり、かつどんなに辞書引いてもわからない文章がざらに出てくるので(そして後日辞書を引くと用例が載っていたりする)、文章を読むというよりはフランス語を読んでやった、みたいな本末転倒な達成感と敗北感しか残らないです。本を開くたびに直面する語学力のなさ。知らない語彙の海。見たことがある単語のわかってなさ。必修単語の活用の覚えてなさ。絶望。それが毎回。なので、フランス語を習い始めて9年くらいたち、ようやく単語帳はじめました。今まで一体どうやって単語を覚えてたのかというと、覚えてなかったので仕方ありません。もうこれは基礎に戻るしかない。
と言いつつ、自分に対してもプライドが高いので今更初級文法なんてやってられるか!という意地を張る自分がいます。初級文法なら少しはわかるし、単語も簡単だしやる必要ないっちゃないんだけど、例えば先日絶望したのがun jardinの綴りが書けなかったこと(追記:un livreも書けなかった。やっぱ初級からやり直すべきだ)、faireの活用がわからなかったこと、などあげればきりがありません。まぐれで仏検とれてしまったことが思い上がりへの第一歩なのか。

フランス語は出来なくてもなんか言い訳つくんだけど、英語はもっと自分の中でプライドが高いので、理想とするレベルに全く達しておらず、むしろずっと英語がわからない自分と毎回向き合うことが辛いので英語を読まない・聞かない・話さないようにしています。いや、話すのは好きなんだが、はなせなくても日本人だし仕方がないでしょ、という言い訳を常にしています。
英語も10年前に大学受験で覚えた英単語から発展がなくむしろ忘れているし、文法もよくわかってないし、それなりに英語には触れられる環境でやってきたにも関わらずよくもこんなレベルで恥ずかしくないな、という感じです。
と言いつつ言い訳なのは、微妙にできるからいいか、と思っているからです。特に適当に話すのだけは出来るので、なんか英語出来る人のように自分でも錯覚しています。願望。
でもやっぱり子供用の本だった単語がわからなくて読めないし、ましてや論文読むのなんて本当に時間がかかるし、とにかく英語の本を読むことは自分の英語力のなさを突きつけられるから本当に嫌いです。辛いです。こんなはずじゃなかった、という思いを毎回して、毎回うちのめられ、向き合わざるを得なくなり、でもめんどくさいし少しは出来るし、の繰り返しだ。
だから今も私の部屋には読むべき本が山のようにたまっている。そして、本と向き合える覚悟をしなさいと言っている気がします。
内田先生の本、内容は全く覚えていませんが唯一覚えている箇所が「本棚は未来系で出来ている」という部分でした(しかも誰かの引用だったし)。そう、本棚には「こんな本が読みたいな」という希望・願望がつまっています。例えば展覧会のカタログ。このうちいくつの論文を真剣に読んだことか。マティス展くらいだ。
本に向き合うことは、多分自分と向き合うことでもあるので、ものすごーく嫌いです。毎回葛藤。本が大好き!と言える人がうらやましい。それでも私はがんばって本を集める。そして、本もいつか読まれる日を待っててくれているはず。だろう。たぶん。
book | 21:18 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 21:18 | - | -










CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
ほんだな
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS